読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘城ブリリアントパークコンプリートブック発売記念 加隈亜衣さん・藤井ゆきよさんお渡し会

幸い当たったので行ってきました。当落届くのめちゃくちゃ遅かったんですけど、現代はTwitterサーチすれば2chに頼らず生の声拾って俺だけじゃないとわかるの安心ですね。

二回開いたのかな?一回目の方で120席ぐらいあった。軽くトークして配り始め、加隈さん→ゆきよ様の順だった。ゆきよ様客が肩叩かれても話続けてて列詰まってた。お渡し会初めてなんだって、大分意外。ミリオンそういうイベントやらないんですね。声優=ふわふわした服みたいなイメージあったんだけど、まっすぐストレートなワンピース着てて、横幅と厚み隠せないような格好だったのに本当にスマートで背も高いし愛嬌も兼ね備えててマジ美人だなーって感じた。
加隈さんには前回で言いたいこと言い切った感あったし早口になるの気持ち悪いよな…は回避できたんだけどド緊張するのはどうにもなんねー。面白い話題振り出来ないのは今更どうしようもない人格の根っこだしぃ。まあ前回の反省を生かして待ってる間話してるオタクの背中でなく声優さんを見るのは出来た。次は声のボリュームと、話すときにちゃんと声優さんの顔見て話して る時間覚えることかな、いや見てないわけじゃないんだけど緊張が勝ってあまり覚えてなくて…。でも今回は前回より大分メンタルに余裕持って対面できたんで 数こなす力感じる。

 

光のかくましとかすっ飛んでオタクに餌やりすぎじゃねえ!?緊張してるのかわいいーって童貞かわいいーっていうアレかよ、って発想が真っ先に来た自分が悲しい。