読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHAOS;CHILD感想 【ネタバレあり】

ネタバレ厳禁ホント思ったのでアニメ化もするので万が一未プレイでこのエントリ読んでる方だったらそっ閉じお願いします。ゲームやらないにしてもアニメ終わるまで出来るだけネタバレ避けた方が楽しめると思います。
CHAOS;HEAD好きで気になってる人なら間違いなく楽しめますよ!そうでなくとも今作はグロとサスペンス平気なら万人に勧められる感じ。
好きなモノは浮ついてるとか浅いとか2chでレスもらいそうって仮想敵にビクビクするのやめてちゃんと好きアピール出力しようの一環で以下書き散らし。
 
 
 
 
 

 

 

 
 
TRUEより上は個別ルート全終了時にまとめて下書きして、その後TRUEより下付け足した。
 

世莉架が二次キャラっぽさ突き抜けててまーでもこういう子ストレートにかわいいよね~してたらメタ的にそりゃそう感じるわけだわな…な理由突きつけられて!やっぱ幼なじみが何もないわけねーよな!しかしエンドロール終わってはー…ってなてるところに真っ暗画面でささやかれる演出やべーっすよ神神。なんか本当にいい父親キャラしてたからボス敵でショック…。そいつしかねーよなーってなっても確定するまで全くの新キャラを願ってた。

うきルート、やはり妹ポジションは妄想突入するのか、からのそっちの!?でひっくり返された。
華ルート、てか共通ルートも途中までそっかー今作はギガロマニアックスでないヒロインいるんだなーとか思ってたらまあそんなわけやかったよね!ギガロマニアックスなのに能力限定的だなーとか読み進めてたら真のギガロマニアックスじゃないとかも出てきてそうそう!ってなったりとか。疾風迅雷のナイトハルトうぜえええw 女らしくしないインドア系女子が一番でっかいのぶら下げて同居のシチュエーションすごくいいよね…とやっとでたぱっつんぱっつん私服パーカー立ち絵超やば好き。
雛絵ルート、過剰なハイテンションが収まるとなんかフツーに心地いいレベルの快活さになるし個別入ってからは軽薄そうに振る舞っといて実はグラビティ依存ガールいいよね…でかなり気に入ってきたところにホントにいそうなヒスさのメンヘラしんどい…(事情が仕方ないけど)からのエンドがそれて…。クレイジーサイコグラビティガール…。本編でいちゃつかせてもらえるわけなかったな!しかし立ち絵の割にイベントスチルだと( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!でよかた。今作みんなでかくて底上げしあわせ。
乃々ルート、道中が一番フツーのエロゲ感あって別ゲーかと感じるぐらい。サスペンス要素なくてボロアパートでただ生活してるあたりでクラナド思い出してたのかも(エロゲじゃないけど) 地震で死んだが嘘のトリックは記憶操作系かと思ってて能力結構驚いた、ただ川原くん嫌いで拓留に好意のに本当の自分に自信がない持ってくるのは説得力いい感じ。OPムービー(ゲーム中に見た記憶無し)にまるでヒロインのごとく制服泉里並んでたのこれか~~!と得心。てかそこで同様に久野里いたのにルートないままTRUE出たんですけど!?種田梨沙個別ないとかマジかよ…てかルートないってことはギガロマニアックスじゃないって話してたの嘘じゃなかったのか…OP詐欺だとか各個別でやっと見れた肩出しおっぱい私服すごく好みなのにとか。まー共通で敵意ずっと向けられててデレまでしんどそうだなーとか心変わりの説得力足りるのかとか思ってたけどさ…。
提示された謎が実はどうなのか?が気になるタイプの楽しみ方求めてたらしく剣戟だけの戦闘シーン長いとかったるいなーだしどうせ続かないからって毎度やりすぎなぐらいの妄想トリガーは茶番感で未読スキップしまくってた。
 
でTRUE、メニューから選べるのユーザーフレンドリィで助かるからの意味のある独立ルートで…今までもやもやと刺さってた小骨が全部取れて謎がひっくり返されてしかもそのギミックはこのゲーム中で明確に提示されたわけじゃないにも関わらず当然に納得の出来る仕掛けでここで前作とあまり繋がりないのに続編である意味が超有効に働くわけですよやっべーわマジでめちゃ良かった!
ギガロマニアックスは他人の脳を借りるから一人きりでは能力使えないっていうの、超然とした力を得る超能力モノでありながら孤独になれなくて人との繋がりとか社会の中に紛れることを能力の根本に仕込んでるのが俺の趣味に合ってていいなと感じてたら、それどころでない繋がりの強烈な展開をカオスチャイルド症候群に仕込んで来たのもよかった。
あと別に作中のギミック的な理由のないパラレル展開を嫌がるわけじゃないけど、ギャルゲーとしてのルート分岐にそういう裏付けを持たせてるの喜ぶタイプだからそれもよかった。裏付けかつどんでん返しかつ、もやもやしたまあギャルゲーだからなお約束で流すところなんだけどさー的な小さな引っかかりやルート間の差異を全部実は伏線だったに収束させて得心がいく辣腕ですよ。ついでに雛絵ルートのBADエンドがメタ的な嫌がらせでなくバッドだったと納得もいくわけで。
設定厨的な感想ばっかだけどシナリオもすげーよかったよホントクリアしたとき鳥肌立てて泣いてた。結局結衣までは現実で世莉架のしでかしたことを思うと手放しなハッピーエンドなんかじゃないビターな物語だったけど、それでも綺麗さっぱりまとまって続編というからぶちゅっちゅも無理そうな。本編後は実質久野里ルートだな!心変わりの説得力全然足りたわ。
ヒロイン同士が仲良く掛け合いしてる方がやっぱいいな!基本的にかわいい女の子を見たいだけで魅力をひきだせるなら竿役は必須ではないよねというか雛絵と華の仲良くなり方が自然にすごくしっくりハマってホントキテル…って、ゆるゆりいいよねとこないだのアスタリスクのオリ回だのガルパン劇場版といい思わされることが多い。
いやホントTRUE前後で書きたいことこんな別物になるとは思わなかったわ、まーギャルゲのトゥルーエンド出すとこまで来たんだし大体わかってるわけだけどどうまとめるんだろうなーとかそういう態度でルート始めたの浅はかすぎた。

ちょっと追記、ノーマルエンドはタクが症候群から回復することを本人の中で世莉架を使って表現されてて、各個別ルートも症候群から離脱する戦いをそれぞれヒロインなりの妄想で描かれてるんだと受け取った(だから川原くんがキャラブレまくる他諸々シナリオ的なご都合気味で何より雛絵のバッドがアレ)んだけど別にこれ通説じゃないのか?確かにこれだとTRUEの回想で泉里エンドが既に逆流して死を免れるのおかしくなるか?(あそこは世莉架視点の正史の真実であるはず)てか資料集で解説ないかしら。