広告

内田真礼 1st LIVE『Hello,1st contact!』 感想

最高最高最高最高とにかく楽しかった以外の言葉失った、ライブってわかりやすくストーリーあるものでないものの感想を文字起こしするのって難しい


まず前から3列目とかいう神引き届いた時点で騒音問題なぐらいに家で叫んでたんですけど、実際会場で着席したらマジ間近でこの雰囲気の期待感だけでもーめっちゃくちや高まった!

見知らぬお隣さんとヤバいっすねーって会話しちゃったよこの俺が。

でPENKIに合わせて顔にフェイスペイントのシール貼りますよーって催しやって、これでまたヤバいっすねーって話した。


でステージど真ん中の垂れ幕落とされて隠れてた三階建てのジャングルジムの天辺に真礼が立ってたのを見上げるって演出の開幕に全身鳥肌立って最初っからテンションMAXでブチ上がって、したらあっという間に終わってた。

とても二時間しかなかったとは思えない充実感なのに、もっともっとやってほしい、いくらでも付いてくのにって物足りなさが残る…ホント至福のライブだった。


各曲個別についてはどれも超良かったしか言えない、ボキャ貧悲しい。話しやすいギミックのとこに言及すると、お着替えタイムの幕間に真礼バンドが(まあやばんどって言葉の響き超絶かわいい、まあやって名前天才的だ)キャラソンインストしてくれて、

INSIDE IDENTITY→LEGNE→Daydream caféのバンドアレンジが聴けたのが良かった。やっぱり個人名義の曲だけだったから、いつか実ははじめちゃん名義のINNOCENT NOTEやらないかなあと思ってる。


自分はやっぱり創傷イノセンス来た瞬間が一番素敵だったな。まず黒系統にお着替えたからあーこれ絶対来る!ってのでわくわくしえ、次にやる前に暗転入った間で高まってリウム赤に替えて、んで暗転中にもう一度ジャングルジムに登って見下ろされる形になったの最ッ高の演出だった…。来るぞ…来るぞ…って煽るのこんなに効果あるんだなあ。

ライブだから当然こっちもコールで叫ぶわけじゃないですか、それが創傷イノセンスの時だけ同じように声上げたはずなのに自然と他よりもっとボリューム出たんですよ。俺こんなに声出せたのか!ってびっくりした。人間思ってるほど思ってるように自分を動かせてないもんですね。


後は一回ステージ下がった後客席から登場するのしたんだけど、その時に見た真礼がすごく良くてなんでだろうって考えてたんだけど、ステージの強いライトが当たってなくて、それでいてレンズ越しでなくて、向こう側感がない瞬間だからなのかな、見た感じが全然違うわけですよ。

正直自分の通路通らなくて距離的にはステージに居たときのがずっと近かったんですけど、遠くても特別に思えた理由というか、他との違いを考えるとこの感覚なのかなーって思った。


他、本人確認なぜか2階だけで1階はやられなかったからなんか飛ばしたのかと不安になってTwitterでパブサかけた。したらみんな1階はやられてなくて安堵。理由謎いんだけど(フツー逆じゃない?)画的に1階に空きを作りたくなかったんじゃね、というツイートで納得。

物販もチケ持ち限定かつ押印で回すの不可、あとiPadのリーダーで全レジお手軽にクレカOKとか(JCB使えないけど)、パーカーの少なさぐらいしか気になるとこがないような素晴らしい運営手腕だった。当たったから何とでも言えるね(笑)

東京の箱少ないのはわかるけど次あればもっと大きいとこでやってほしいなーとは切に。大きなオンリーぐらいは絶対追いかけたいなって思えた、惚れ直した。


どうでもいいけどコロプラが花出してるのにサイゲとバンナム出さないんだなーとか(笑) アニプレあったし蘭子ってことならその連名感あるが。あとmusecaと指のコナミもなくて。京アニが出しててへーってなった。京アニ、なんとなーくオリジナルで声優被せないイメージあるんだけど、2つもメインやってるもんね。とゆーか無彩限の配役が意外。まー声でアニメ選ばないので事情的なのよくわかりません。

それとモバマスにはわけわわからん頑なさ出してるのに、まれい単独はバカみたいにガバガバな自分にウケる。視界にヘドバン振りコピキメるオタクいても何にも気にならなかったw

間にキャラクター挟んでるんですけど!ってのがないだけでこんなに違うんだな、自分の中では整合性取れてるから。