読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきたヒトラー観た

チープな映像多くて劇中劇との境目なのかなって思ってたらアレ実際にドイツ市民と撮影した映像らしくて目線とかモザイク入りまくってたのと質感に納得した。テーマ考えると実に良い手法でしっくりくるし。

例のパロディシーン、ニコニコあんま観なくて気付くまで結構時間掛かった。わりとなんでもないところで急に劇場が笑い出したからなんかあるんだろうと感じはしたが。デップーよりよっぽど声上げて笑ってる人多くてマジか。一般人こんなに笑うんだな、気にしないっていうか釣られる方だしいいんだけど。いつも予約してからしか行かないけど今回そのタイミングですら座席めっちゃ埋まっててびびった。100席しかなかったしなーっても。んでそれでもカップルいっぱいで実写なら題材関係なく人来るもんなんだなとか

落としどころ良い感じ。本人言ってること別に変わってないのにコメディアンじゃないじゃん…って視点切り替わっただけでこんなに受け入れられてるしヤバいってなるのゾクッとした。きっかけがお婆ちゃんなのももう歴史になった感じあるけど遠すぎない地続きの頃だったんだよなーとか。

ヒトラー特にイベントとかなく気付いたらすんなりタイムスリップ受け入れて現代に馴染んでたの良さ。いつまでもうだうだやるのつまんね!もそうだし元の時代では優秀な人間だったんだから少ししたらそりゃ慣れるっしょーみたいな

シュヴァイン!って叫んでるところどういう意味で言ってるのかもわかったしちゃんと聞き取れたしタイムリーしたね。

悪魔崇拝ファッション最高かよーでググって普段の姿そんなでもなくて化粧って強いよねー  網エロすぎる