広告

20160619

ブログデザイン替えた(中見出し)

これいいっすね。(小見出し)

今週のホッテントリが面白すぎたせいでブログモチベが湧きすぎる。(太字) 

大体さー典型的なマッチョオタクのイメージだってオタク知識を語るってことは語る相手がいるってことが言及されることすらない前提じゃん。リア充(原義)じゃん。それなのにオタクのコミュニケーションツール化の進行がーとかいや元からでしょってなる。人間なんだから友達いる方が楽しいように作られてるのは当然なんだし、だから自然とコミュニティが出来上がればコミュ力高い方がヒエラルキー高いし※の方がヒエラルキー高いしってそりゃ当然でしょ、何昔は違ったって顔してるけど、まあ僕若者なんでネットの過去語でしか知らないけどそれ読んでたってわかるじゃん的なー。元増田はすごく共感出来る、特に自分が悪いになってるところ、なのに架空のマッチョ精神論振り回されてるのみてへきえき。

秋山殿は一人で戦車好きだった時も本人の中では十分に充実してたと思うんだけど、やっぱあんこうチームと出会ってから彼女はより輝いたんだよなあ。

これ!

非コミュサイドなのにリア充擁護方向にけおってんのよくわかんないけど何に対しても健常者age実社会にコミット出来ない俺が悪い精神だからですかね?

社会生活で敗者なのはまあいいが、するとすべからく趣味の世界でも敗者になるので満足した楽しむこともできないのでテクノロジー氏早く進歩してくれーってやつ。AIが未発達な時代に生まれたのが生まれるのが早すぎた!こういうの、つまり現代だと生身の人間を挟んだ実体験を代替出来てないから聖域なわけで、VRとAIがもっと進歩した未来なら別に独りでもこのジャンルへの精神的充足感得られるはずなのにってこと。

あと大人ならたまにしかやらないけどたまにやりたくなるものの維持費0円初期投資のみ3万円なら出して放置出来るのは普通でしょ、という概念を感じるのでこの辺も敗者ゆえに。具体的にいうとWii Uとイカの話なんですけど。きのこの里したかった…。ただなんかもうフリトレで染みついた含み損の強迫感がアレすぎてそれを跳ね返すほどの精神の余裕がが。たまにやるの効用はいつ生産再開して暴落するかわからないに勝てるか?が勝てないんだな。

 

あと勤労者意識が芽生えてきたからインテリゲンツィアが留学等支援少ない日本の将来は終わる日本死ねにふぁぼ付けないでは?お前が死ぬか日本出てけば、って思うようになった。働かないでお金もらえてる上に自分は優秀な人間で将来もっと成功出来るんだから金をくれじゃないと金持ちしか院にいけなくて身分が固定されるおそれみたいなのに、そんな腹立つ言い分に俺の税金使うな!って気持ちわかった!ってなるやつ(絶対俺の微々たる納税額なんかで関係ないくせにね) いいじゃんどうせ今もその仕組みで世界3位に回ってるんでしょー上級国民が固定されようが俺の短い人生には関係ないしそれよりもお前の態度が気に入らないとかどうせその時点で就職に切り替えても人生成功出来る才覚あるんでしょそういう人間がもう終わった人間たる俺に何言っても響かないわってやつ、院に進んだけど親族の低学歴の無理解がつらい系ツイートにいや働いてない時点でデバフ掛かるんだからちゃんと理解求める対話したのかよって思うようになった ろうどう!恵まれてる人間が恵まれ性に無自覚のまま卑屈自虐自慢かましてくるのが一番ムカつくよね!1どうせ今ちょっと人生の落ち目だからってだけでそんだけの能力とか人脈とかあるんなら少し将来にはきちんと成功者になってるんだろうに(最上位と比べて)自分はなんて恵まれてないんだ劣ってるんだ系ツイートはらたつ~の方向に拗らせてきた(笑) やっぱ学生時代とは拗らせジャンル変わるよね、法令上でも実態でもどう見たって大企業勤めが(業界トップじゃないから)ウチ中小だし(笑)とか偏差値60が偏差値70見上げながらいやー年収低いわーっtえいうやつとか?ジャンル変わるというか過去の予想が現在で確定事項に変わったので表明を許されるようになったの方が正しいか。いいじゃん恵まれてんなら私恵まれてますよって堂々としてる方が好感抱くと思うんだけど間違ってんのかな、本当に卑屈めいる方が俺以外の人間にはウケるのかな、確実に自分が繊細チンピラだろう自覚はあるので普通がわからん。今まで手斧投げるときにしか発露させないよう努めてたけどもうエントリ書く程にになっちゃったので一線越えそう。既に越えたか?まあ終わったとか言ってないで努力しろよって話になるんでしょうけどそんなモチベあったらそもそも過去のきちんと機会があった時点でね!とかとか。何言っても内心だし…こんな読まれないところか増田か匿名掲示板にしか投げないし…を免罪符にしてるけど本当に内心に納め切れてるわけないんだよなあ絶対どっかしら態度に出てるよそんな器用さ俺が持ってるわけないし。うん。下書きに残ってるのこれがラストだし本当にこれを最後にしたい しよう まあそうやって強い決断を後回しにして流されてきた人生の末路がここなわけですが。大学受験まではレール掴めてたんだけどなーそっから多少のミスと殆どのモチベ放棄の積み重ね!自分の人生だけどもすごく物語性に欠ける感じがするのそりゃね。