広告

東のエデン見た

種火周回のお供に今期アニメないからしばらく気になってた東のエデンの録画引っ張ってきてついでに劇場版まで一気に見たんだけど、うーん今見ると色々アレだな!

当時は劇場版IIの締めこそイマイチだが劇場版Iまではめっちゃ面白かった!って感じてたはずなんだが。アニメの劇場版商法の走りをしっかり公開日に新宿まで行った記憶があるんだが。8年前だもんなー感性も違うか。うわ昔好きだったアニメ今見直すのこわいな…刷り込み解けそう…。

大学生がニート自称するのは別にいいし大人相手と身内相手でニート/ニートじゃない使い分けるのも大学生ノリってそんなもんだよねって感じするけど、本物のニート相手にするときは見下す感じで俺たちはニートじゃないって言い出してホンマアレとか、典型的な大学生像としてキャラ立てられてるから仕方ないんだが、言動がホントアレとか、咲ちゃんの言動もヒロインとしてみると大分アレだな…とか、概ねサブカル(偏見)っぽい言動が苛つくみたいなとこにまとまる、感じです。

そういえばこれ大学生アニメだったんだっけ…大学要素結構取り込んでるのに忘れてたが?リアル大学生の時に見たのに?滝沢朗が木村良平!は強烈に印象深いんだがそれより咲ちゃん早見沙織でマジでってなった今見ると。聞くと一発で早見沙織じゃんってなるが不慣れ感多少あってへえーって感じ。当時JKだよねまだ、多少ですむんだよなあうっへえすご。

設定の掴みは今見ても最高だし背景とか今見ても超綺麗だし人物作画も良いし風呂敷広げる所までは超良いんだが畳むのって本当広げるより難しいんだなって、テーマの時点でわかりきってるけど、、

シナリオはともかく、作中通しての格好いい雰囲気は本当全然色褪せてなくて格好良かった!主人公の洋画っぽいキャラ付けとか、AiR KINGのTシャツとか、いやこれマジ格好いいな、ボサ髪とジャケットはためかせとかそりゃ正義だわ、銃構えるポーズ(と作中でそれでミサイル撃ち落としてる)とかホント。で、散々平成ライダー見てるけどそれらよりずっとバイクに憧れるアニメでしたよ、ビグスクまじかっこいい…。角張った感じの流線型とか、どしっと構えて座って運転するのとか、カーチェイスもいっぱい出てくるし、部屋の中に飾りつつスッと乗り出して移動に使うのとか、俺の二輪への憧れ全部このアニメにあるの再確認。