読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FGO日記7

ゲーム

バレンタインイベント。前回と違って礼装有用だからとりま凸ろwの脳死で済むし、具体的にあといくつチョコ必要かな~とか数える必要もなく、ひたすら素材のために周回してたら必要分が揃う。楽。チョコは14日にもらうし…を口実に効率優先でチョコガン無視してる。

で、素材、心臓と精霊根の必要数はすぐに決まって。後は期限切れまで歯車か頁回ってれば良いでしょ~って適当にしてたんだけど、まあそんな経たずに決めてないことに不安になって、手持ち再臨待ちとスキル待ちをまた1からちまちま数えて落ちる素材と見比べて、結局第8希望まで集める数数えたリストを作ってしまい。

モバマスのフリトレ損益とか消費ドリンクとか報酬売却額とか全部数えてイベ走ってたときと変わらんなー。目標立ててきっちり数えて、別に今後に生かせなくたっていいんだが、そうやることに酷く安心する奴なわけ。

艦これの掘りもそうだが、素材周回が自分の性癖に合致してることに気付いて困った。出来る範囲の簡単な目標をわかりやすくたてられて、少しずつ低いハードルを達成していって物質的なリターンを含む満足感を得られて…。物質たてまあゲームデータですが。

ハクスラ系そんな好きじゃないかったんだけどな。再臨っていうもっと根源的な所を縛られてるのが大きいのか?あるいはスキル上げでも必要な数と得られる性能にランダム性がないから?まあ、自主裁量に任せられれた自分のアバターのためなんかより、二次元ナイズされてプロの色が付いているキャラクターのためじゃないとやる気が出ないということかも。

大きな効用たるシナリオ付きゲームは一向に心理的ハードル下げられないところにすぅーっと…。アニメもね、録画になったトタン雑に消化しても心痛まないんだから、リアタイの時点で雑な態度で視聴しちゃっていいじゃん、でなんとかリアタイ復帰したいなと画策しているんですけど。

バレンタイン中に確実に林檎の在庫払底するから石囓って走る人になります。言うて一週に掛かる労力がしんどすぎて、林檎1個で3.5周分しか溜まらないくせに全然減らない。それでも必要分は素材が集まるんだから、泥率渋い渋い言っても小数点ドロップ狙いではないんだって。そうだね、やっぱ途方もない要求数でもチマチマ数増えていく楽しみがある方が続くね…幾ばくか。

だから石囓りになっても大して減らんやろ読み。むしろスタドリ1本分のくせにこんなに素材リターンしていいのか?と思うほどである。アケゲー観経てるからスタミナ課金あんま躊躇ないげ。

牛若丸の宝具5の方が騎アンメア宝具1よりデーモンに与えるダメージ大きくて嬉しいやら残念やら。楽は楽だけどね…ありがたみが…。次の心臓チャンスまでには育成をば…。