広告

Argonavis 0-1st 感想

楽しかったね!!

選曲王道ですげー良かった。天体観測!ガルパでリクしまくったアジカンがついに…!
ピースサインもね!大好きなの!米津玄師とか今風!
あと季節は次々死んでいく。新古揃ってて楽しかったね!
まさかミスチル来るとはね。アニソンじゃないのはこれだけで後全部アニソンかな。

歌なんですけど曲ごとに3人で交代してボーカルしてたから、そういう方針かと思いきやボーカル専が未加入なだけっていう。ロンチにメインボーカルいないってすごい冒険じゃない?
しかも初のオリ曲のSteady Goes!がベースボーカルにベースソロもありましたよ。冒険じゃない??
キャラクターとリンクありきなんだからつまり主人公級がベースになるの?って。
つべのMVはベースソロまで入ってないんですが来場特典CDはフルだったんでそこまで入ってました。

ガンガン前に出てきてぶつかりそうな距離で弾くし跳ねるし煽られるてでこっちも応えるしで楽しい!
セトリの通りコーラスあるの多くて全部みんなで歌ったんですごく一体感。
でも治安良かったですよ。圧縮皆無どころか間隔空きすぎて人入れきれないって詰められたぐらい。
男エリアの前方なんかみんなリウム捨てて徒手でノってたし。シュガビタ、ED映像風ライトアップでぶち上がって跳ねてても平和に勢い付いてた。
男女で完全にフロア半分に分割してたのナイスアイディアだと思いました。手の高さの段差左右ですごいことなってたもん。
分割線の柵が真ん中にずずいっとできるので柵取りしやすくて超助かった。
入りも半々ぐらい?プロジェクトの経路の割に女性客多いなと思うし、面子の割に男性客多いなとも思うし、どうなっても不思議じゃないのでそうなったんだとしかです。

バンドリ要素、開幕挨拶のバンドリのボーイズバンドプロジェクトって一言ぐらいで、選曲はともかくフツーにライブだったよね。キャラクターもまだ未公開なとおり全然触れなかったので。
のでパフォーマンスとか明らかチャラかった(同立場のポピパ比)、でも好青年の範疇に収まる優等生なチャラさで好感…!男女両方ウケ狙ってんでしょうか。
でもガルパ組と同世界観に放り込んだら荒れる原因になるわなあってのもわかるので元社長の初動の速さよ。

男同士の頭ポンポンに奇声上げる日が来るとはね!大輔優しい奴なんですよ~った直後に誠二のピック拾ってポンポンだもんな!わかってる!!
もりしープログラマと介護で社会人やったあとのデビューだって聞いてめっちゃ応援するわ…。
イヤモニ、大輔が青でもりしーが黒で誠二がスケルトンだった、キャラカラーかな?
Argonavis(バンド名)とARGONAVIS(プロジェクト名)はどっちも青基調な雰囲気。大小違いだけってことはRoselia相当のバンドは足されないのかしら。
竿隊二人ともネックに⚡刻まれてたね。星と海と航海がテーマだからちょっと一致しない?FGOに出てないだけでアルゴノーツって雷的な逸話あるんでしょうか。

来場者にCD手渡し・終演後に次のチケを手渡しで売って、と普通のバンドマンっぽさを意図的にやらせてるんでしょうに、全部スタッフの補助完備だし客も初回から満員なのがまあ資本主義w、純粋に褒め言葉。
こんなんだから初回大成功は確約っしょーって気楽な客で行ったんですが、演者の方は全然そんなことなかったみたいで、緊張してたとか、でも出たらみんな盛り上がってくれて嬉しかったとか、一緒に歌ってくれて嬉しかったとか言ってて、MCも泣きそうだったし、お渡し2回も爽やかに丁寧だったし、こりゃもう好感度爆稼ぎですよ…。
9月15日の2ndも楽しみですね!!
今回良番だったんで次それより悪くなったのはしゃーないな、ステージとの段差がしっかりしてて見やすかったから後ろでもいいかなー、後ろったって劇的に遠いわけじゃないですし。