広告

天啓

860 EVOの500GBが1万円で買えることを知ってですね、しかもアキバの休日特価とかじゃなくてその辺の通販で買えるんですよね、
こんなにも高級感のある1万円の使い道があっただろうか?(いや、ない。)と啓かれて。

だって1万円のガチャったら石買うときの基本単位でしかなくて、つまりハズレを覚悟で使う金でしかなくて、
今BTイヤホン探してるときにこれに気付いたんですが、イヤホンで1万円ったら仕方なく妥協するラインじゃん、全然満足感ない。
マンガCDBDは基本単体で1万いかんでしょ、個の高級感にならなくて、後なんだライブのチケか、これはもうそういうもんだろうって刷り込まれちゃってるしな、参加者みんな基本横並びで払ってるわけだしな。

そこでSSDですよ、Samsung製なんてハイブランドで、500GBったら天上人の容量じゃないですか。
それがこんなお値打ち価格まで降ってきてる!?えっ買えちゃっていいの!?ていうすさまじい衝撃がね、、、
強く追ってないけど通り一遍の興味あるぐらいだもんでめちゃくちゃ刺さった。いつからこの値段なのか知らんからさ、たまたま目についてこれ!っていうインパクト。
つまりイヤホンだったら差がわかっちゃう価格帯だけどSSDの差がわからない価格帯っていうこと。
上見たらM2/NVMeでTB級があるわけじゃん、でも俺はロクにゲームもプログラミングもしないから性能差を体感できないからさ、でも500GBの実用性で大喜びぐらいの使い方はしてるので、これで超絶良い買い物が出来たって満たされた機嫌になれるわけですよ。

今のマシン出来合いで買ったときはSSDSamsungなの見て、Intelじゃないの?すぐ壊れそうでやだなあとか思っていたのだけど、どっかで相当な意識変革が…どのタイミングで?全く自覚なくてわっかんね。
Sandy Bridgeおじさんしたくてやってるわけじゃあないけどあの円高味わっちゃったらねー。今は買うな時期が悪い。つらい。次のプロセスルールまだ?