広告

「BanG Dream! FILM LIVE」プレミア先行上映イベント行きました ※ネタバレ感想

"面白かった"て感想もネタバレに含まれるでしょ、○○さんが面白いって言うってことは感性的に…的に先読み連想ゲームできるし、、との思想でネタバレを含まないエントリは不可能であるというスタンスで一々書かない弊ブログですけども、さすがに2ヶ月もの先行上映観たのはね?
大っぴらにネタバレってタイトルに書いておきます。
フィルムライブのネタバレの是非に関してイベント中一切触れられてなかったし感想書くのはええっしょー。
Twitterカードのサマリ部分ってこんぐらい書けば埋まってくれて回避できるかしら。

感想、楽しかった! 本当にキャラクターがアニメーションでライブ映画なので、面白かったというより楽しかった!のが正確に感じます。
70分強だったね。パピコの上映注意事項映像流して、あとずっとノンストップでライブ!本当ただのライブ映像だった、徹底して。 すごい。
これをじっと黙ってるのつらすぎる、オタク棒持ってったんじゃ~フツーにライブとして見たいんじゃ~~~
キャラクターがキャラクターでライブするところが見たいんだよー!ってのが満たされて満足できたので、あとは本当にライブとして見させて!

注意事項映像、応援上映版も別口に作ってるんじゃないかって内容でした。応援上映するときだけいつもと違うのよく見るよね
まさか1時間越えると思わなくって嬉しかったね。(LVならそら定価2000円は破格ですが…)
2nd Seasonのライブシーンの素材全部使ったった+新規フル尺って内容なので、むしろ地上波の毎週放映で各話入れるとこんな長さになるのか、溜め込んでた物量やっべーなと。
バンステといい物量が次の物量になるサイクル強い…。

なんでセトリはRAS除いたアニメ版と同じです。CD音源なのも。なのでのんちゃんのBRAVE JEWELこなれてない。
テレビ版の素材使い回しっても多分手直しは多少入ってると思う、見たことないカットあったし。背景はもちろん日比谷公会堂になってます。これ3Dの強みよねー。

セトリ順に

ときエクインストを背景に各バンドのメンバー紹介映像(楽器+名前、登場時ガチャSEでウッってなったり)流してときエクったらもうOPだ!とかこれライブでいつも見てる流れ!とかテンション上がり。
二重の虹好き~ 竿隊集合パート~とか おたえウインクしてなかった? ギミックは空に二重の虹が架かり
HHP、リウム横に振ってた!
カメラ自由に配置できるからって3Dで出来ないえっちアングル多すぎですよ~ふともも抜くアングル多い 一期みを感じる
バンドの背から映してね!ポピパが見てる視界そのままを観客の俺たちに見せてくれるアングルはね~~~~映像作品ライブだからこその!良さー
狭いので斜めアングルだと他の人映り込みまくるんだけど、もちろん止まらずバッチリ演奏キメてて、竿隊アップなんか動きに合わせてストラップがたわんでってたり、3Dの良いところ

間髪入れず、本当にライト落としてステージ暗くした次の瞬間にAfterglowに交代。この瞬間移動は二次元ライブならではっすな。少ハリでも見た
YOLO、ここで時間が進んで夕方から夕暮れの夕焼け色になっててそれ!!
ともちんのドラムさーやより体揺らさずに叩いててキャラ性出てるーとか思った
スカスカ、オンユア ON YOUR MARKフルできてマジか!!!初公開じゃん!!となり。
ギミックは火噴くやつ 炎派手でいいよね

しゅわどり、ゆらゆら、きゅ~まい(フル)。きゅ~まいで日菜ちゃん舌ペロ(むっ!かわい)からのギターソロでライトを前面に受けている背面からのカメラで、基本ワイドにアップのカットが多いこのライブの中、縦に全身映して弾く姿を映し続けたカット格好良かったね。印象深い。
全員でコーラスするパート多いから、歌いながらでもマジブレないもんだから千聖さん演奏上手すぎる
シャボン玉飛んでた

えがオケ、順番的にロゼくる思ってたので不意打ち。。
のっびのび、実質新規映像、めちゃくちゃ良かった、ショートだけど全バンド曲別で一番良かったんじゃないかなのっびのびが
こころちゃんとにっかくアニメ的なダンス上手くて激しくてねー!表情もすごいクルクル魅力的でねえ。で一番最後に作られたろうのっびのびがノウハウふんだんに注ぎ込まれてまー見て楽しいこと。
えがシン
かのちゃん先輩なんど見てもあのふえぇなオーラ出しながらバチバチにドラム叩いてくの好きすぎる
空飛んでた

LOUDER ブラシャ 火の鳥
FIRE BIEDフルで頂点がどうのってセリフあって、その意志を!FUTURE WORLD FES.で絶対この言葉歌ってほしい!って思ったのは覚えてる あと最高音更新やばっすね フル尺の歌詞がこれまでの曲名から取られてるらしい?

でまたポピパでReturns/ドリゴー
Dreamers Go!で香澄が投げキッスしててきゃーーーーっってキズナ衣装ほら超格好良いからさー加えてドリゴー香澄超顔良くなるじゃんイケメンじゃんはーーー好き
香澄がコーラスの方向いて、コーラス受けて懸念を否定する歌詞で、ってあそこ好きだな~~
演奏し終えて最後捌け前MCするとこの香澄、光の当たり具合とか、表情とか、一期の絶対!またライブやります!のとこリスペクトじゃね!?って勝手に見出してめちゃくちゃ喜んだりしました アニメ一期超好きなので

で!で!!で!!!
急にハンディカムになった?で!ポピパが楽屋に戻ってく姿をハンディカム映像で中継する体になって、そのまま戻り続けてアンコールに応える準備してる5バンドの姿が!映し出される演出が!さいっっっこうでさー好き好き好き好き
ここ無音なんですけどパタパタしてる中でみんなの関係性がわかるのとか、RAS映ったり(さすがに劇場に声が上がった)、美咲ちゃんが映ったり。
これライブ映像なのを徹底してるんでモノローグ一切無いし、なので基本楽屋とか観客たる俺たちに見えるはずがないのですが、それを無理なく落とし込んでる演出が好きですし、リアルライブだと基本見えないはずの楽屋が、しかし創作なので(今回は違いますが)神の視点でリアルな楽屋のように見せてくれるんだよっていうそのものが好きだしとか
美咲ちゃんミッシェル完全に脱いでた(はず)なのでスタッフに見えるだろうからミッシェルじゃないとこ観客に見せるの解釈違いなんですけどは起こしてない、はず(メタ的な理由でこのシーンバンドメンバーじゃないスタッフ一人も映ってないけど、スタッフいるだろうので) アンコール明けの所でステージの液晶にハンディカム中継されてたように思うんだけどどうだっけ、これ完全にメイキング記録用映像の体なんだっけ、記憶が微妙。
でアンコールでTシャツ姿のRoseliaが出てくるんですけど 出る前に円陣組んでたんですけど ロゼの円陣のかけ声決まってたっけ…がんばロゼリア?などと考えていた(3Dとごっちゃにしない)

アンコールBRAVE JEWEL、紗夜さんが炎魔法使ってて吹いた 順調にハマりすぎてるNFO魔法職であってほしい
大トリ、キズナミュージック♪

EDがじゃんぴん、例のイラストも健在。ライブまでの物語がうかがえる。
夏芽さんがモーキャプで名前載ってたのは見たな 脚本ゆにこ監修でもう一人連名だった 監督別の人だったんですね

気になったとこ

背景のライブタイトルと思われるBanG Dream! フィルムライブにMCで触れないのめっちゃ気になるんですが ついに今世にも夢を撃ち抜け!が!?って ドラマCD商法で語られます?ロックのハンディカムのことかなフィルムって?
MCが名台詞bot化はまーしゃーない なぜかMC全体的に巻いてたし 完全新規で見に来てもOKな作りになってるしキャラ紹介も兼ねるとね
みんな殆ど持ち場離れないの残念だな 竿隊ステージ端まで来て弾いてくれるとか、場所交代とか特にみんなで向き合うの好きだし イヴのショルキーも生かされず…
パスパレMCでコールありがとーって言わせてたけど(パスパレに限らず)観客のコール入れてなかったよね?(確かキズナはちょっと入ってた) 入れてほしいなあせめてパスパレは
ブラシャの中で日比谷公会堂!掛かってきなさい!入れてほしかった や会場名は何でもいいんですけど、あいあいのこれ大好きなんで、リアルライブとリンクしてさ
サイリウムはなー 一期だとCGでも単調じゃないリズムとで振らせられてたんだけど バンド色統一もまあ仕方ないのはそうだけど UO入れてとは言わないけど個人色は 重箱の隅ですかね

トークの方とかとか

愛美さんが香澄が私より手数多くて負けじと弾かなきゃって言っててすごく好き ちょうどポピラジでバッキング外しても気付かれないとか言ってた週にタイムリーw キャラクターとリアルライブがリンクする…!
めぐちぃがいつもライブでやってるとおりにアドリブ入れさせてもらった話とか、乗っかって愛美さんも言い回し変えさせてくれた話語ったりとか
LV終わった後写真撮影の時、背中向けられる構図ったのレアい
メディア向け写真撮影こんな感じで進んでるんだなーとか、撮ってるときの映像に残るじゃないときの仕事姿こんなんなんだって見れたのすごくレアな経験でした わちゃわちゃ楽しそうにしてたとか フォーカス当たってないときにたゃんがたゃんの肩に頭寄せてたりとか
あと映画のCMったら観客がインタビュー受けてバンドリ、サイコー!ってやるアレじゃんアレ映りたい希望者が並んで記念撮影形式でやっててへーーーってなったり この列長かったです

特典えっぐいね!でもまたエグさで惹き付けるだけの絵が良いんだ色紙ほっっっしい ポピパ出来良すぎっしょ
メルったらチケ代結構回収できるんちゃうこの映画 5周目とか劇場も減って希少価値上がるでしょアレ
ドラマCD商法、ガルパにテキスト実装かなーと思ってたのでショートサイズ曲とセットとかそーーいうことする?しかし再現セトリという意味ではむぅ…
映画本編が完全に一個のライブ映像としてなるためにナレーションもなし、モノローグもなしで、バックグラウンドを映像外で語る形式はむしろ大賛成なんですけど 上手いな~って唸ったよドラマCD…

とにかく応援上映が待ち遠しい、舞台挨拶行くだろうけど通常上映かなあ体抑えるのか これがライブならこうするってずっと考えながら見てて、、
うたプリ映画もキャラクターがライブするだけの映画だって聞いたので、増えてきてくれて嬉しいですね