広告

RAS舞台4日目マチネ現地で見ました

力尽きた

舞台、完全にキャストと目線が合ってて今にも自分が息を呑むせいで壊してしまいそうな感覚が他にない特異体験だったんだけど、2階席だとそれを感じられなくて激しく後悔しました。
次は必ず1階席のS席狙いますね。。。

RASのこと1つのバンドとしてキャスト生身をデビューからライブも地声トークも観まくってきたわけですよ、でキャラクターの方もアニメもゲームも全部楽しんできたんですよ、
で舞台上でキャラと全く同じ声帯が生身でキャラクターを表現してるの2Dと3Dの認知バグって、、これまで見てきたどっちでもないのにどっちでもあって違和感がなくリンクしてる状態初めてで (スタァライトは3Dの方あんま追ってなかったので…)

あらん限りの手間暇かかった対策して開催されて頭が下がります。
ノローグ多用が印象的。アニメもガルパも意図的にやってないから。
六花以外の出会いががっつり補完されて良かったですね。
あの大会を越えた後日談として語られるWe are RAISE A SUILEN!!!!!、良かった。
私の、じゃなく、私達の…!!!!!

ステージ真ん中に常に楽器が揃っていて、その前に背景セットを上げ下げして隠してた。
開幕Beautiful Birthdayフル演奏でぶちのめされる。3期思い出して泣く。この世で5ヶ月ぶりに聴く生演奏の贅沢なことよ。
鳰原令王那がパスパレにハマった切っ掛けがWonderland Girlだったのやっぱりパレオひなあや推しじゃんっっなどと雑なアレが 日菜のあの歌詞が悩みから導いたのいいよね。
いつもの立ち絵衣装でライブやってくれて嬉しいっす りこぴんガーリーなゆるふわ衣装の力であんな小柄に感じるのにシュシュを外して暴れてる姿のパワフルなこと。
りこぴん文化祭のロックソロと加入オーディションのR・I・O・Tソロアレンジ実際に弾いたんだよ! 設定上のこいつやべー…のシーンを現実に弾きこなす姿惚れるでしょかっこよ…
ライブ、玲鳳ちゃんのメリハリ好きなだけ見れたのが気持ち良かった。上の方のキーボードに向かう姿勢なんか好き。体幹良い動きと。それと都度都度芝居がかった動き、礼とか、いつも全部抜かれるわけじゃないから、曲中あんなずっと休まずやってるの!って。畏敬上がります。。