広告

ONE PIECE FILM REDを観た

ワンピースの映画面白かったね。マジで。

歌声、赤髪。って理解不能な初報から以降期待値どうコントロールすりゃいいのかわかんねかった作品と思えないでしょこれ…、 フツーに映画してて面白かった。

いやマジであのセリフ一言と立ち絵のチラシがキャラ分ある宣伝手法はともかく、そこのセリフが「ねぇルフィ 海賊やめなよ」←まあおおっとなる
「違う おれが183連勝中だ!」←ルフィさん??? 歌姫と連勝の噛み合わせ何??
だったのがこの連勝普通にわかりやすく意味のあるセリフだったの観たらわかるけどさあ!
宣伝なんかサブカルすぎないくなかったっすか テレビCMとかのマス向けはそうでもないんですかね… ネットしか見てないから…。

ゴードンもそんな強そうじゃないし、ワンピ映画なのにボスわかんないまま公開日迎えてさー。

やはりシャンクス悪人だった? ゴムゴムの実は仕組まれてた? って本誌の連載ペースと合わせて完全に意図通りコントロールされた状態で見に行くことになったわけだよね。やられた。

まずね、ウタがシャンクスの娘でルフィの幼なじみって突然生えた夢女子っぷりなんなんだよお前ってオリキャラが最初から最後まで中心の映画なのに、その要素のおかげで面白かったもんだからもうお手上げですお手上げ。

シャンクスの娘、もちろん実の娘じゃないけど
→でもシャンバギがロジャーに拾われた(推定から少なくとも片方は確定になったわけだけど)って過去を踏まえたら、むしろシャンクスが子供を拾って船で育ててたのやるしかない要素だったんじゃん!!

ルフィの幼なじみ
→「私は赤髪海賊団の音楽家!」ってウタが言った瞬間にあぁぁぁ……って繋がっちゃって存在してて当然じゃん…受け入れざるをえない、初期も最初期からルフィが音楽家を仲間にするのに拘ってたのちゃんと理由あったんだって…。

そもそもルフィの内心描写基本ないじゃんね、旅の途中でウタのこと考えてたけど読者が知らなかっただけって考えるべきなんだな…。
これまでも家族みんな突然生えてきた主人公だったもんなルフィ…。

四十億巻とパンフ読むにメタ的にはもちろん後付けっぽいですけど、こうも作中で違和感ない拾い方されて、映画見始めたらウタの存在をスッと受け入れられるようになったからそれでまず楽しめたでしょ。

で歌唱Adoちゃん抜擢が正しすぎた、知ったときは大出世じゃんゲラゲラってなネタにしてたんだけどライブに説得力しかないんだもん。


設定的にウタ受け入れれて見れるようになるとルフィとの関係性めっちゃ良かったっすね…。
「麦わら帽が似合う男になりなよ」のアンサーが「海賊王におれはなる」で締めるラスト良すぎ。他もぜんぶ良かった。
まさかルフィのロマンスでいい映画だったって思わされる日が来るとかミリも考えたこともなかったじゃん。

1本のアニメ映画としてさ、派手なアクションと人間模様があって、そこに加えたファンサービスの赤髪海賊団大盤振る舞いされて、いい物語だったーって感想がワンピの映画に出たんだよ、絶対予想だにしないじゃんね。


他、ギア5デザインはいいよなーってのが早速映像で魅せられて嬉しい。
シャンクスの覇気強すぎるだろ、四皇だわ…。緑牛テレパシーは覇王色に見聞色まとまわせたが答えだったの映画見るに。
ウソップがヤソップdisっててウケた、その権利あるよ。
シャンクス悪人説完全に否定されたでしょ ウタ置いてきてルフィに八つ当たりするような、1話の気のいいけどアウトローのあんちゃんがここに来て補強されるの絶対そういうことっしょ。新聞広告で何を獲りに行くのか隠されてたときにゴムゴムか…?ってミスリードなったのが悪ぶってる最後だったなこれ。
じゃあ五老星だけが何だろうな、五老星のモデルになってる政治家が伏線で実は完全に敵ってわけじゃない説になるのか、面従腹背なのか…。
赤髪海賊団が1話のキャラデザがメタ的なブレじゃなくて作中そうだったって再定義されたの、でも当時もクソ強だったまでが公式設定になったのどう向き合えばいいんだ…。みんなマッチョに成長しすぎ!
負け惜しみーって一言でキャラ付け象徴するの上手すぎ クソかわいいし。
あの世界でルフィに背が抜かされる年上なの幼なじみヒロイン力がカンストかよ! ルフィって人間の武闘派の中だとめっちゃ背小さいっしょ。
Adoの歌が劇中7曲使われるのは実際そうなんだけど、無意味に使われてるシーンなんか1個もなくて。むしろMV風に仕立てることで盛り盛りの派手アクションをすんなり受け入れつつ戦闘時間圧縮もしつつキャラの心情も表せて、王道の使い方してて良さしかないっしょ。
テンポ良くて密度あったな。ワンピースとして見なくても詰まってるぐらいに感じるテンポでしょ。
「新時代を作る」、夢の果てって明かされてさ、むしろルフィさん色々考えてるけど明かしてなかったタイプなんだな…、カイドウさんにどういう世界を作るか返したのアレもワノ国来る前から考えてたことがあの場に合わせた具体例になっただけだったのかもしかして。そうだよな、ゴア王国で育ってるバックボーンあるんだよな実は…。
メンヘラインフルエンサーが字面通りの自殺行為してるけど、内心は死にたいわけじゃない、そういう描写はNG、辛い逃げたいの発露で、能力持ってるから世界の捉え方が違うだけ、っての安直じゃないヤンデレヒロインかつ劇場版とはいえ少年マンガのアニメ版のヒロインってラインとしてかなり尾田っちすんげぇ~ってなってる。
っってか枝、うるティ、ヤマトと来てウタじゃん、ワンピって少年マンガの王道に据えられてる割に作品の雰囲気壊すことなく第一線でガチ戦えるかわいいキャラ造形やれてっててんのすごくない?マジで。キャラデザもさ。
ウタの新時代そりゃラディカルすぎるわな…。これに勝ったんだからルフィの新時代は新しくも受け入れられる物になるはずで。

とか、見所いっぱいあった。